• ホーム
  • 今からでもやってみましょう!垂れバスト改善方法!

今からでもやってみましょう!垂れバスト改善方法!

綺麗なバストは大きさだけでなく形も大切で、上を向いた若々しい胸を維持したいと思う方は多いでしょう。
いつまでも若々しく理想のスタイルに憧れている女性は多いですが、年齢を重ねると共に重力に負けて胸に弾力がなくなり下がってきてしまいます。
スタイルや良かったり綺麗な肌を維持していても、バストトップの位置が低いと老けている印象を与えてしまいます。
バストが下がってしまう原因には、加齢に伴うホルモンバランスやエストロゲンの減少、出産や日常の生活などが挙げられます。
特に女性ホルモンの働きをするエストロゲンは、加齢や生活習慣の乱れによって減少し、胸のハリや弾力をなくしてしまうため注意が必要です。

垂れバストの改善方法にはマッサージや大挙筋を鍛えるなどが挙げられ、下から上にマッサージする事で胸の周辺にあるたくさんのリンパが刺激され、血流が良くなったり女性ホルモンの分泌を活発にさせてハリのあるバストにする事が出来ます。
マッサージをしつつ大挙筋を鍛えることで、加齢と共に垂れ下がるバストを垂れ下がらないようにする効果があるため、腕立て伏せや簡単なトレーニングから行いましょう。

またジョギングなど良く動く運動する際に重要視されているのが、普段から着けている下着ではなくスポーツブラの着用がおすすめという事です。
スポーツブラと聞くときちんと支えられているのか頼りないイメージがありますが、胸にフィットし上下左右で支えるので、動きやすいのに垂れバストを防ぎます。
ジョギングは健康や美容の維持にも繋がりますが、下着が合っていない中で行うと胸が小さくなったり垂れてしまうので、スポーツブラの着用がおすすめです。

バストは一度垂れてしまうと上げるのに時間がかかるため、改善するだけでなく垂れないように維持する事も大切で、そのためには自分に合う正しい下着選びや食事の改善などが必要になってきます。
自分に合っていない下着だとカップと胸の間にすき間ができたりお肉が下着からはみ出す、揺れるなどが起こってしまいだんだんと下がる原因になります。
きちんとフィットした自分に合う下着を着ける事はとても重要になってきますが、下着選びを自分で判断するのが難しい場合は、お店で正確に計測してもらってぴったりな下着を着けましょう。
普段の食事もとても大切で、偏った食生活は栄養バランスが乱れてバストにハリや弾力をなくしてしまうので、イソフラボンやビタミンAなどを意識すると効果的です。
具体的には、女性ホルモンに似た働きをする豆腐や納豆などのイソフラボンや、皮膚の新陳代謝を促す作用のあるかぼちゃやほうれん草などのビタミンAが挙げられます。
理想のバストを維持するためにも、垂れバストにならないように予防する事が大切ですが、垂れてしまった際でも時間をかける事で改善出来るので、マッサージや下着選びに気を付けて自分に合った方法でバストアップの改善を目指しましょう。