オンパチ・オンスロのエルドラードは勝てない?実践から出た結果は?

ELDORAD(エルドラード)でオンパチ・オンスロを打っても全然勝てない…

そんな悩みを抱える方も少なくないのではないでしょうか?

確かに、ELDORAD(エルドラード)の運営は利益目的で運営しているので、

勝つ人より負ける人の方が多くなくてはビジネスとして成り立たちません。

しかし、全く勝てなければ客側も打つ気にならないので、

勝たせることもビジネスとしては当然必要ですよね。

客側のエゴとしては沢山勝たせて欲しいのが本音です。

かく言う筆者は、連日連勝とはいかないものの順調にプラス収支、

暫く貯め込んでいたEPもこの円安に便乗して

連日限度額いっぱいに出金しています(執筆当時)。

そこで今回は、勝てる人と勝てない人の差について考えていきたいと思います。

どうせギャンブルするなら勝ちたいですよね。

ELDORAD(エルドラード)で勝てない原因

オンパチ・オンスロELDORAD(エルドラード)は実際に換金が出来るのが特徴で、

単なるパチンコ・パチスロゲームとは違って勝敗は重要です。

PAGCOR

ELDORAD(エルドラード)はリアルのパチンコ・パチスロ機種とは違って、

フィリピン政府が管轄するカジノ公社PAGCOR(パグコー)から

ゲーミングライセンスを取得した

テクノゲーミング(TG system resources Limited corp)が運営しており、

日本の法治外で運営されている為、国内のパチンコ・パチスロの様な規制の影響を受けないので

パチスロ全盛期と言われた4号機時代の基準を基に機種開発がなされています。

その為、現在の通常のパチンコホールで打てるような機種とは勝手が違うので、

見極めが出来ていない方が少なくないかと思います。

また、登録はしたものの、公式SNSなどでの情報を活かしきれず、

何を打ったらいいのか分からすとりあえず打ちたい台を打ってしまい、

低設定台を打ち続ける羽目になっている、という方も少なくはないと思います。

筆者自身、特別な攻略法などは特に用いず(と言ってもそんなものは無いのですが)、

上記2点を意識しているだけでプラス収益になっているので、

この2点について詳しく解説していきます。

これで勝てるようになってもらえたら幸いです。

ELDORAD(エルドラード)4号機の特徴を理解する

ELDORAD(エルドラード)ではパチスロに限らずパチンコ機種に於いても、

連荘性に特化したゲーム性を持った機種が多いです。

これはスロット全盛期だった4号機のレギュレーションを踏襲している為です。

日本の規制はギャンブル性とは逆行しているので、

4号機を懐かしむ声は未だに消えず、パチンコ系コラムでも今でも話題として出てくるほどです。

いわゆる闇スロと呼ばれる違法営業のスロット店でも、

4号機を遊技させていたというニュースが多いです。

そんな4号機というのは現行の機種と何が違うのでしょうか。

4号機はストック機能により意図的に連荘を作り出していた

スロットの4号機は、その連荘性能から絶大な人気を誇り、

ホールにドル箱の山を築きまくっていました。

1日に万枚超えを吐き出す台も複数存在したり、

職に就かずスロットだけで高級車を乗り回す人も多くいたくらいでした。

その連荘は意図的に作り出されており、全てではないですが基本的な構図として、

ジャグラーなどのようにボーナスを引いた時点で吐き出すのではなく、

一旦ストックする形で貯め込み、特定の条件で放出します。

更に条件が揃う事で連続してストックしたボーナスを放出することで

意図的な連チャンを作り出しているわけです。

そしてストックを重視する通常モードと、連チャンしやすい状況にするモードとがあり、

それによってストックする間もなく連チャンし続けるような事が無いようにされています。

ELDORAD(エルドラード)の機種はどうなのか?

そんな4号機基準の出玉性能を現代に再現しているのが

ELDORAD(エルドラード)に実装されているわけですが、

本当に4号機のようにストック機能により連チャンを生み出しているのか、

或いはパチンコのように確率を変動させることで連チャンを作っているのか、

機種によって異なるのかもしれんせんが、アプリではなくブラウザゲームの為

プログラムの解析というものは出ていないので分かりません。

これはELDORAD(エルドラード)の場合はパチンコ・パチスロどちらにも言える事です。

しかし、その中で言えることは、連チャン機能を持っているという事は、

全体の大当たり確率を考えた場合に通常時の大当たり確率は

公表値のそれとは離れることになります。

全体を通しての大当たり出現確率ですから、

連チャンしている時は勿論大当たり確率よりも圧倒的に高い確率で大当たりすることになるので、

当然それ以外で帳尻合せが起こります。

確率をしっかりと考えないと勝てない

大当たりを引いても連チャンしない通常モードの時は、

理論値よりも大当たり確率が低くなる傾向にあるので、

これは大当たり確率が悪いから設定が低いのかもしれないと諦めてしまう事があります。

しかし、それではせっかく何度か大当たりを引いて

連荘モードに移行する可能性が高くなっていた台すらも手放してしまう事にもなりかねません。

事実として、私は結構そういう台を拾えることがあり、

結構おいしい思いをさせて頂いてます。

勿論分かっていても資金が無くなってしまったというケースもあると思いますが、

そうならないように資金の管理や、無理のない低レートのフロアで打つなど、

自己対策出来る事もあります。

また逆のパターンとして、既に連チャンした後に空き台になっているものを拾う場合です。

連チャンしたことによって、大当たり確率が公表値よりも良くなっている場合、

或いは高設定に近い値であった場合、高設定だと思って座ったら全然でない、というケースです。

確率というのはサイコロの目が6回振って全て違う数が出る可能性が極めて低いのと同じで、

試行回数が少ないほど偏りが生まれ、試行回数が多くなるほど理論値に近づきます。

なので安易に大当たり確率だけで判断するのではなく、

どういう出方をしてこうなっているのかというのを見極める必要があります。

また、連チャン後というのはそのまま好調を維持することもありますが、

一旦出にくくなる可能性も高くなるので、

次の連チャンまで多少投資がかさむ覚悟で挑むようにしましょう。

また、無料プレイを利用してどういった出方をしているのか

シミュレーションしてみるのも有効です。

どういった台が狙い目なのか判断する材料にもなります。

無料プレイはコチラのページで案内しています。

ELDORAD(エルドラード)の情報を活用する

機種の特性は上記を参考にして頂くとして、

次はELDORAD(エルドラード)で高設定台を掴むにはどうしたら良いか、

という事について書いていきます。

幾ら確率を理解したところで、低設定の台を幾ら打ったところで、

偶々事故で連チャンを引いたから即ヤメしたとかでもないと勝つのは難しいです。

勝つために一番大事なのは、賭けた玉数(枚数)に対しての払いだしを示した

機械割が高い高設定台を打つことです。

その高設定台を打つには、どこのフロア、どこの機種に

多く高設定が入っているかを知ることが近道です。

ELDORAD(エルドラード)公式SNSを活用する

ELDORAD(エルドラード)では登録したメールアドレスに送られてくる週間イベント情報以外に、

SNSによる、より具体的な情報配信も行っています。

それによって今日はどの機種殿フロアがアツいのかが分かるようになっていて、

それによって高設定台を打てるチャンスを増やす事が出来ます。

勝てないでいる方の中には、SNSなどの通知や他人の目が気になって、

メール以外登録していない方も多いのではないでしょうか?

そういった情報を仕入れて活用することも勝つためには大事な要素です。

ELDORAD(エルドラード)の解析情報サイトを活用する

勝ち盛というELDORAD(エルドラード)の機種の設定毎の大当たり確率や

演出、設定示唆演出などの情報をまとめたサイトがあります。

これらは今打っているのが高設定なのか低設定なのかを判別する

重要な材料となるので、活用しない手はありません。

ELDORAD(エルドラード)の機種は嬉しい事に、

リアルの機種よりも設定の判別がしやすくなっています。

色んな設定差も明確なものが多く、設定◯以上濃厚といった演出も多く、

かなり分かり易いので見切りをつけやすいです。

ELDORAD(エルドラード)で勝てない方へまとめ

以上、簡単な勝つための情報をまとめてみましたが、

ハッキリ言って、私自身もやっている事はこの程度です。

それでもプラス収支で遊び続けられるだけでなく、

換金して自分の贅沢に使う事も出来ています。

遊んだ上にお金も増やす事が出来る。

更にオートプレイ機能を使う事で、違う事をしている時も、

寝ている時でさえお金を増やす事が出来る。

こんな夢のような事を実現してくれるELDORAD(エルドラード)ですので、

是非勝ち組に入りましょう!

エルドラードへの無料登録はこちら
エルドラードへは
こちらのボタンから登録ができます。
エルドラードへ登録